Sae Hyung Jung

Profile

image

Sae Hyung Jung CEO 1991年生まれ、オーストラリアで高校卒業後、韓国に帰国し、貿易仲介事業を起こす。2020年新たな技術を創造するためのNIMARU TECHNOLOGY(現 oVice株式会社)を設立。コロナによってアフリカで足止めされたことをきっかけでoViceの開発を始めた。

Links

Contents

本人発信

インタビュー記事

テレワークの課題を解決する「oVice(オヴィス)」とは?メタバース(仮想空間)上の直感的なコミュニケーションで未来へ広がる可能性 - So-gúd(ソウグウ)

コロナ禍で一気に浸透したテレワークのコミュニケーション不足をバーチャル空間で解決するサービスとして人気を集めているのが 「テレワーク」。移動時間や勤務場所の制約をなくし、育児や介護をする社員にとっても、 "ライフワークバランス"をとることができる魅力的な働き方として人気だ。また企業としても、優秀な人材を採用するために「テレワーク」の導入は必須条件となってきている。 ...

テレワークの課題を解決する「oVice(オヴィス)」とは?メタバース(仮想空間)上の直感的なコミュニケーションで未来へ広がる可能性 - So-gúd(ソウグウ)

本人出演動画